ITEM in JRC 2022

ITEM2022 国際医用画像総合展

ITEM2022
公開終了

2022年

4/15(金) - 5/18(水) 正午

プラスマン(同) (D1-15) MAP


プラスマン合同会社は、アクチュアリーによって創業された、工学の原理主義に基づく古くて新しいモノづくり会社です。プラスマンは数理のプロフェッショナルとして、独自の数理モデルを構築できることを強みとし、医用画像ディープラーニングを中心に、AI医療機器プログラム、AI創薬技術を提供しています。

学術研究では、既存報告の中で最も高いCompetition Performance Metric (CPM)スコア※1を記録した胸部CT AI Plus.Lung.Nodule※2は関心領域(ROI: Region Of Interest)を表示することで肺結節及び縦隔・肺門リンパ節の視認性向上を図るプログラム医療機器です。以下の3つの機能を有します。

 1.CT画像の肺野を自動で特定し、肺結節、縦隔・肺門リンパ節の視認性向上
 2.1の自動計測(径、体積、平均CT値等)
 3.オートトラッキング(過去と現在の肺結節の自動紐づけ)

Plus.Lung.Noduleは、増大する医療画像情報に対する読影効率の向上と、読影業務の負担軽減を目的に開発されました。Plus.Lung.NoduleのCPMスコアは0.947、感度は98.3%※2であり、解析後のデータは、既存の読影ビューワーでの表示、閲覧が可能です。
※1 CPMスコアは、1検査あたりの平均擬陽性個数7点における感度の平均値として定義される。
※2 https://doi.org/10.1016/j.acra.2020.07.030

pagetop