ITEM in JRC 2022

ITEM2022 国際医用画像総合展

ITEM2022
公開終了

2022年

4/15(金) - 5/18(水) 正午

医建エンジニアリング(株) (C1-09) MAP


しゃへい計算、鉛を使わない『ホーシャット無鉛ボードXP』による放射線防護工事、JIS規格・JESRA規格に即した有資格者による漏えい放射線量測定、建築工事不要の組立式エックス線防護BOXまで、安全・安心のトータルソリューションを提供いたします。

◆しゃへい計算
 ・厚生労働省医政局長通知 医政発0315第4号 平成31年3月15日「病院又は診療所における診療用放射線の取扱いについて」
 ・公益社団法人日本放射線技術学会 関係法令委員会発行の「X線CT室の漏えい線量計算マニュアル 第1版(2019年1月発行)」
 いずれのしゃへい計算にも対応しております。

◆放射線防護工事
 鉛をまったく使わない『ホーシャット無鉛ボードXP』による放射線防護工事を行っております。

◆漏えい放射線量測定
 ・JIS Z 4716「X線診療室の漏えいX線量の測定方法」
 ・JESRA TR-0040*B 「X線診療室の管理区域漏えいX線量測定マニュアル」
 上記に即した線量測定を有資格者(※)が実施いたします。
 ※X線作業主任者 以上
 ※JIRA認定資格「X線診療室 漏えいX線量測定士」

◆組立式X線防護BOX「Med-BOX」
 建築工事不要で設置可能な組立式X線防護BOXも取扱っております。

ぜひお気軽にお立ち寄りください。

pagetop